1. HOME
  2. お知らせ
  3. 10/22火鍼てい鍼セミナー中級(岐阜)開催

NEWS

お知らせ

セミナー情報

10/22火鍼てい鍼セミナー中級(岐阜)開催

10/22火鍼てい鍼セミナー中級 in 岐阜 開催のお知らせ

たった1本・ほんの数秒で効く 特別な刺激

特殊な使い方をするためセミナー限定販売のイトウメディカルオリジナルてい鍼、火鍼てい鍼。
火鍼てい鍼セミナーを受講された方々の「もっと聞きたい!」「中級はないのですか?」というご要望にお応えし、中級講座開設です。

てい鍼 火鍼てい鍼は、鍼なのに鍼の刺激ではない特別な刺激を与えることが出来ます。本セミナーでは臨床歴30年以上のベテラン講師が、患者様の症状(症)別のアプローチ方法を解説いたします。
普段の治療に+α だけじゃなく、施術メニューとして確立できる特別な治療です。

日時 令和4年10月22日(土) 14時~ (2時間予定)
場所 〒500-8841 岐阜県岐阜市高野町5-18 イトウメディカル3F
対象者 火鍼てい鍼セミナーを受講されたことがある方
講習費 8,800円(税込)
定員 6名程度
お申込み

    お問い合わせはイトウメディカルまで。
    お電話、FAXもしくはE-mailでご連絡ください。

    講師:岡西裕幸先生

    1990年、はり師・きゅう師免許取得。 1990年中国上海に渡り、上海中医学院にて中医学を学ぶ。その後、2年の治療院勤務、3年半のクリニック勤務を経て開業、臨床研究から「てい鍼」にたどり着き、設計・開発に関わるようになる。また、適切な施術のための診断の重要性に着目し、中国国立上海中医薬大学大学院にて中医診断学を専攻し、学位を取得。現在は高野宮クリニックにて脳神経外科医と連携し、西洋医学の中での中医学及び鍼灸施術の有効性について研究し、臨床に活かしている。

    鍼灸学士、中国国立上海中医薬大学 大学院中医診断学専攻 医学修士。 上海中医薬大学附属日本校 客員講師。

    世界中医薬学会連合会 理事(中医外科学分野 肛腸病専門委員会)
    中国国立上海中医薬大学大学院博士研究生(上海市中西医結合病院 中医外科学 周囲脈管病専攻)

    最新記事